IMG_2361.jpg










気分がいいと口ずさむ歌。

音楽でも、私はイントロやメロディーが好き。

洋楽も気になった曲は、一応歌詞の和訳もするけど、大体はメロディーが好き。



今日は寒いから、帰ったらココアを飲もうと思い、帰宅してミルクを温めながら口ずさんだのは「真赤な太陽

イントロもメロディーも好き。

その後に口ずさみたくなるのは、黛ジュンさんの「ブラックルーム

この歌も大好きで、ノリノリな気分に聴きたくなる曲たち。



どちらも60年代終わりの頃の歌。

その頃は、ちあきなおみさんや藤圭子さんもデビューとのこと。

雨に濡れた慕情」は、しとしと降る雨の時に口ずさみたくなる歌ですね。



ちあきなおみさんで最も好きな歌は「夜へ急ぐ人
こちらもイントロからカッコいい。



ちなみに私の名前「ナオミ」に苗字を付ける際、参考にしたのはちあきなおみさんで、
名前+名前が芸名らしくていいなと思い、
苗字を名前らしく、且つ語感のいいものを選んだ次第でした。



60年代の歌といえば、
以前に日比谷線の銀座駅を利用したら、駅のホームで「銀座の恋の物語」が流れてびっくり!

電車の発車メロディーにしては粋でいて、その世代の方からしたら嬉しいですよね。



演歌や歌謡曲は好きなほうで、カラオケでも懐メロしか歌えません。
(好きな歌を言うと、歳を疑われるけど一応平成生まれですゾ)

90年代までの懐メロ限定カラオケがしたいな~



スポンサーサイト